OGP画像の確認方法:OGPが変わらない反映されない時の確認にも

OGP画像の確認方法:OGPが変わらない反映されない時の確認にも

よく使うサイトとして、シェアデバッガーがあります。

developers.facebook.com/tools/debug/?locale=ja_JP

Facebook等でShareされた際に自動的に表示される画像です。
OGP画像と呼ばれるものですがちゃんと設定しているか確認する際にも、
今どんな画像なのか確認するためにいちいちシェアしないと画像を設定しているか分からないのでこのサイトは便利ですよ。

調べたいURLを入力して、「デバッグ」をクリックします。

公式サイトより:How does the Facebook Crawler work?

シェアデバッガーでは、ウェブサイトのコンテンツがFacebookやMessengerなどでシェアされたときに使用された情報を見ることができます。Batch Invalidatorでは、複数のURLの情報を同時に更新することができます。
Open Graphマークアップは、ウェブサイトのコンテンツが他の場所でどのように表示されるかを管理できます。
詳しくはこちら
アクセストークンデバッガーを使用すると、Facebookであなたのアプリにログインしたユーザーの特定のアクセストークンに関連付けられた情報を確認できます

OGP画像が変わらない反映されない時の確認方法

OGPが変わらない反映されない時場合は、キャッシュの問題もあるかもしれません。
実際には変わっているのに、前の情報をパソコンが覚えていて古い情報(OGPを変更しない前)が出ていて
画像が変わらない反映されないと思っている場合もあります。

その時は、「もう一度スクレイピング」をクリックします。

左にも「スクレイピングの実行時間2020年12月11日 20:31」と表示されていますよね。

今日が、2月6日ですので、1ヶ月近く前のOGP画像になっています。

「もう一度スクレイピング」をクリックしたら、↓ このようになりました。

ちなみに、このブログはOGP画像設定していないので、直近のブログ記事の画像を自動で取得して表示されていますね。

早速、明日直してみようと思います。

プロフィール

伊藤みゆき
こんにちは、ネットショップやWordPressなどをコンサルやセミナー講師等で教えています。このブログは最近雑多になってしまったため、備忘録として色々書いています。
■ はっちゃんセミナー



アーカイブ

Return Top
PAGE TOP