接客業で使える多言語対応の翻訳機を紹介(おすすめの2機種)

接客業で使える多言語対応の翻訳機を紹介(おすすめの2機種)

年々増え続けている訪日外国人観光客に加えて、今年のラグビーワールドカップ、
そして来年のオリンピックも含め、街で外国の方々を見かけることも多くなりました。

私も最近、英語を勉強し始め(今更ですが(^_^;)
たまに行く近くの飲食店でも近くのホテルに滞在している外国の方が来ていてコミュニケーションとして本当に必要に感じています。
英語だけでなく、簡単な多言語での挨拶くらいは覚えたいなぁと思っています。

企業や店舗が通訳機を導入するニュースも増えています

最近でも、那覇空港の空港内のギフトショップ全店に翻訳機「ili PRO」が導入されたり、
東京・お台場のダイバーシティ東京 プラザがリニューアルしたことに合わせて、「Air Bic Cameraダイバーシティ東京 プラザ店」で、ビックカメラが翻訳機「POCKTALK(ポケトーク)」使った接客など、ニュースでもよく見かけるようになりました。

今までは、英語や中国語、韓国語が話せる人材は国内でもいるため
兼任される場合が多く、東京近郊では外国人観光客への対応がある程度カバーできましたが
地方ではそういう人材が不足し、さらに
今では、英語圏以外の様々な国の方が来日するため、自動翻訳機、通訳機が導入されはじめています。

AIを搭載した翻訳機の他、英語だけでなく、74言語まで多言語対応の端末も登場

接客の現場で使用するフレーズはある程度決まったものも多く、そういうよく使うフレーズをテンプレートとして登録しておくことも可能な翻訳機・通訳機や、店舗内以外でWi-Fi(インターネット)の環境がないエリアで使用できる端末の他、
AI(人工知能・機械学習)を搭載した翻訳機・通訳機も登場し、、今後もさらに進化していき、より使いやすくなってきています。

接客業で使える主要な翻訳機・通訳機の紹介

ポケトーク

通訳機「ポケトーク」の特徴
POCKETALK(ポケトーク)は74言語に対応しています。英語や中国語などは聞いても何語かわかりやすいですが、接客時では全く何語なのか検討もつかない場合もあります。様々な国から人が来るのでこれくらい備えがあれば安心ですね。
ポケトークが翻訳した結果は、自動で保存され、タップするだけで再生できるため、接客では同じフレーズをよく使用するため、便利な機能です。

pocketalk.jp/

ペリコ

通訳機「ペリコ」の特徴
ボタンデザインがかわいいPerico(ペリコ)もおすすめです。 38の言語を翻訳可能で大半の国はこれ一つでカバーできます。
ペリコも繰り返し使うフレーズを記憶できる機能がついています。

union-perico.com/

今後も翻訳機・通訳機の需要は増えていきます

  • ホテルや旅館の受付・接客
  • 会社・店舗での受付・接客
  • 海外出張
  • 海外旅行
  • 展示会やイベント会場
  • 観光地・商業施設
  • タクシー・バスなど移動手段
  • 海外企業などとの打ち合わせ
  • 飲食店
  • 外国人スタッフとのコミュニケーション
  • 国際交流イベント
    など





Return Top