WordPressとTwitter・Facebook・Google+の連動方法について

WordPressとTwitter・Facebook・Google+の連動方法について

WordPressの公式プラグインの「Jetpack」を利用して、

WordPressサイトに投稿した記事を、TwitterやFacebook、Googleプラス、Tumblrなど

のソーシャルメディアに自動で投稿、連動する方法を紹介します。

すこしは、ブログ更新が楽になるかもですよ。

「Jetpack」のインストールと設定については下記から

「Jetpack」を利用するには、事前にwordpress.comへの無料登録が必要です。

登録からインストールまでは下記の記事をご覧ください。

【図解入り】Jetpack(ジェットパック)プラグインの設定・インストール方法

設定方法

(1)「パブリサイズ」を「有効化」

「Jetpack」の「パブリサイズ」を「有効化」します。83ef624960bf36c42fe428851b890612

(2)ソーシャルメディアの選択

どのソーシャルメディアと連動するか選択します。

874ead08934a6fcef11e0d614155e328

(3)記事の右側の「公開」に表示

be37bda81df10f9e68eac12bb1191c40

記事の右側の「公開」に表示されます。

私の場合は、TwitterとGoogle+と連動してみました。

連動したくない場合は、チェックを外すだけです。

「カスタムメッセージ」は、投稿時にWordPressの記事とは別に

したい場合に記載します。

何も書かなければWordPressの記事と同じタイトルで投稿されます。

まとめ

ソーシャルメディアが増えれば増えるほど作業時間が取られるため

これで少しは楽になると思います。

昔に比べて、今はやることが多いですね〜(^_^;)

でも、楽になるツールも増えているのでどっこいどっこいですね!

 

 

 

 

 

 

15日間(45時間)+15日間(36時間)+3日αで学び放題!

WordPressホームページ作成モニター募集バナー WordPressのホームページ作成講座モニター受講生募集開始しました。
11月16日(月) 〜12月21日(月)まで・応用編はさらに1月26日(火) までの期間です。
視聴期間も2月1日or3月1日まであるので後から録画の動画で復習もできますよ。

オンラインスクール、オンライン講座を行いたい方にもおすすめです。


目的別コースでは、スクール用のWebサイト構築講座とは別に、
スクールのテキスト作成や動画の埋め込こみ、自分に合ったツールの選び方など約9時間の講座もついてきます。

誰かが聞いていないと撮影ができないため、先行して受講生の方にモニターとして募集を開始します。お待ちしていますね。
講師:伊藤みゆき





Return Top
PAGE TOP