海外に依頼できるクラウドソーシング紹介、翻訳や市場調査にも

海外に依頼できるクラウドソーシング紹介、翻訳や市場調査にも

海外向けにネットショップを開設したい方も最近増えてきています。

オリンピックも開催されるため、海外向けや海外から来る観光客向けなど

最近需要のある海外の専門家をまとめてる、クラウドソーシングを紹介します。

Workshift(ワークシフト)

デザイナーやプログラマー以外の専門職の外国人登録者が多いです。

業界初のグローバルなクラウドソーシングサービス「ワークシフト」は、

「働き方を変え、世界を一つに」をテーマに掲げています。

日本と東南アジアを中心とした海外のユーザーとのお仕事マッチングだけでなく

納品や決済までをサポートしています。

登録、仕事の依頼などは無料でご利用可能です。

海外案件に強いクラウドソーシング

チームや外国人に仕事を頼めるクラウドソーシング - Workshift(ワークシフト)

 

Workshift(ワークシフト)

 

workshift-sol.com

海外のインターネット調査、市場調査やアンケート調査。

写真撮影やウェブサイト構築以外にも案件として

提携先候補として事業提携先の候補をリストアップする案件も人気です。

競合先をリストアップするなどの利用方法や

通訳・業務サポートや翻訳、通訳のアシスタントなどの依頼も多いです。

海外の人向けのキャッチコピー作成、フライヤーやチラシのデザイン作成や

会社やサービスの紹介動画依頼など、様々なジャンルの案件に対応しています。

 

15日間(45時間)+15日間(36時間)+3日αで学び放題!

WordPressホームページ作成モニター募集バナー WordPressのホームページ作成講座モニター受講生募集開始しました。
11月16日(月) 〜12月21日(月)まで・応用編はさらに1月26日(火) までの期間です。
視聴期間も2月1日or3月1日まであるので後から録画の動画で復習もできますよ。

オンラインスクール、オンライン講座を行いたい方にもおすすめです。


目的別コースでは、スクール用のWebサイト構築講座とは別に、
スクールのテキスト作成や動画の埋め込こみ、自分に合ったツールの選び方など約9時間の講座もついてきます。

誰かが聞いていないと撮影ができないため、先行して受講生の方にモニターとして募集を開始します。お待ちしていますね。
講師:伊藤みゆき





Return Top
PAGE TOP