スポンサードリンク

山形・福島・宮城の芋煮を作る芋煮会に参加:東京開催

山形・福島・宮城の芋煮を作る芋煮会に参加:東京開催

昨日、全日本芋煮会同好会で開催されている芋煮会について

サイトからのコピペですが、まとめて紹介しました。

今日は、実際に参加した東京で開催された

3/14(土)第5回 芋煮会塾の内容を紹介しますね。

全日本芋煮会同好会からの挨拶

DSC_0840
語るアンディさん

 

全日本芋煮会同好会のアンディさんより挨拶

全日本芋煮会同好会のミッションでもある、

芋煮会 =コミュニケーションプラットフォームの説明、

東北の食文化を通じた「持ち寄る」「一緒に作る」「シェアする」

今までの芋煮会の開催実績やイベントなどの紹介。

11062122_923218107709992_79591846279756328_n
みんなでアンディさんの話を聞きます

「芋煮会」同好会のチラシ

DSC_0839
全日本芋煮会同好会のチラシ紹介
DSC_0841
芋煮会同好会のチラシ裏側
チラシより:東北の地域別の芋煮の種類比較

■ 山形:庄内風・・・味噌味&豚肉

■ 山形:村山風・・・醤油味&牛肉

■ 岩手風・・・醤油味&鶏肉

■ 宮城風・・・味噌味&豚肉

■ 福島風・・・味噌味&豚肉

など、同地域内でも、家庭や年代によって食材のバリエーションが異なるとのことです。

今回の芋煮会で作った3種類の芋煮

3班に分かれて3種類の芋煮を作ります。

「山形の村山風」・「宮城風」・「福島風」の3種類です。

私は、「宮城の芋煮」担当になりました。

山形:村山風の芋煮(※今回作りました:別の班担当)

醤油味&牛肉

今回の芋煮で牛肉を使っているのはこちらです。

牛肉です
牛肉です
1800371_923290524369417_8602487843652362277_n
芋煮に醤油を投入!
DSC_0849
10人前の村山風の芋煮完成!あとでカレーうどんにするのでこちらは多めです
19307_923411031024033_3690499171114781330_n
醤油ベースの山形村山風の芋煮

山形県の村山風の芋煮は、牛肉のエキスがたっぷり出ています。

すき焼きの味に似ていますが、里芋のホクホクと

味も染みて美味しかったですね。

11065925_923425011022635_754367174651763780_n
カレーうどんも美味しい!

シメは、残った芋煮に、カレールーとうどんを入れて

カレーうどんもいただきました。

福島風の芋煮(※今回作りました:別の班担当)

味噌味&豚肉

さっぱりとして野菜もたっぷりな福島風の芋煮です。

10995933_923289561036180_7605485110508388222_n
食材もたっぷり
DSC_0842
芋煮だけに芋を煮ています!
DSC_0857
みんなで分けていただきます!
10994641_923411011024035_2391121169118778521_n
完成!お味噌と豚肉でトッピングになめこを

福島の芋煮はトッピングに大きななめこを乗せるのですが

東京では手に入らないので、普通のスーパーで売れられているなめこを

さっと茹でて、トッピングします。

さっぱりしていて、豚汁とは違う美味しさでした。

やはり、里芋がスーパーで売られているものと違って

大きく、ホクホクしてもっちりしています。

宮城風の芋煮(今回作りました。私の班が担当しました)

味噌味&豚肉の宮城風の芋煮です。

みんなで食材を切ったり、炒めたり等分担して芋煮を作ります。

お肉投入!
お肉投入!
ぐつぐつと・・野菜たっぷりヘルシーです
ぐつぐつと・・野菜たっぷりヘルシーです
11029640_923410957690707_6571081795200628788_n
宮城の芋煮は生姜がきいていてすごく美味しい!

大きめに野菜をカットして煮込みます。

生姜を炒めて、そこに豚肉を入れさらに炒めてから

お野菜を投入します。

完成後は、しばしみんなで写真撮影タイム

今の時代、完成してすぐには食べられません(^_-)

みんなで写真撮影タイムです。

写真撮っているところを撮ってみました
写真撮っているところを撮ってみました
おにぎりも撮影!
おにぎりも撮影!
おにぎりもいただきました

精米したてのご飯で作ったおむすびを

パリッパリの焼き海苔で食べましたよ!

お米ものりも最高です
お米ものりも最高です

お米はラコルト能登島の洲崎さんが作ったお米で
raccolto-ishikawa.com/

海苔は東松島の大曲浜、相澤太さんの海苔です。

センパイが海苔を紹介しています。
おにぎり越しのセンパイ

今回おにぎりに使用された「東松島の大曲浜:相澤太さんの海苔」について紹介がありました。

海苔は一年に一度だけ、種付け、育苗をします。

一番最初の収穫で作られ

海苔の品評会で受賞され「皇室御献上」もされた最高級の海苔です。

海苔は東松島の大曲浜から相澤太さんの海苔です。

www.facebook.com/noriryoushi.futoshi.aizawa
www.fukko-department.jp/higashimat…/aizawasuisan.html

いただきます!

みんなで3種類の芋煮とおにぎり&シメのカレーうどんをいただきます!

いただきます(*^▽^*)
いただきます(*^▽^*)

お土産もいただきました

開催日が3月14日ということで、女性の参加者には

お菓子のお土産と

スーパーでは手に入らない、芋煮用の大きな里芋をいただきました。

3人前の芋煮が作れるということなので

どの地域の芋煮を作るか悩みます(^_-)

里芋とチョコレート
里芋とチョコレート
芋煮会同好会のTシャツも購入しました
芋煮Tシャツ
芋煮Tシャツ

 イモニストのランクがジュニアになりました!

今回の参加者は、IMONIST(イニスト)のジュニアランクを頂きました。

認定ランクの詳細はこちら

 イモニストとは?イモニストの定義
「芋煮会」を通じ、人と地域のコミュニケーション活性化に貢献する伝道師イモニストにはいくつかの認定ランクがあり、全日本芋煮会同好会の審査(予定)によってその役割を称することができる。

イモニストジュニアとは
「芋煮会」の社会的意義を理解している
「芋煮会」の企画、運営、調理に参加した経験をもち、ひとつでも「役割」をもって行動したことがある。「芋煮会」普及のために、外部に広める活動に関わっている。

全日本芋煮同好会への各リンク

1236369_622687744429698_1142145214_n

● Facebookの今回のイベントページ

● Facebookページ

● ウェブサイト

● 会場の料理教室 – CrossKitchen~クロスキッチン~


スポンサードリンク
Return Top