スポンサードリンク

ソーシャル拡散事例のKOKEくん(アプリ・キャラクターグッズ・ゆるキャラなど)

ソーシャル拡散事例のKOKEくん(アプリ・キャラクターグッズ・ゆるキャラなど)

TwitterやFacebookのソーシャルでの拡散を狙ったPRとして

苔のキャラクター(アニメ・ぬいぐるみ・アプリ等)のKOKEくんに扮した

緑色のお兄さんに総武線内で会いました。

公式サイト等を調べたところ、

かなりソーシャル拡散の成功事例にあたるポイントを押さえています。

↑これがKOKE君です。

顔の緑が汗で結構取れていました。

お兄さんの腕には、「Twitter等のソーシャル拡散歓迎&写真もご一緒に」的な

メッセージが書かれていました。

ただ、夕方の総武線、「代々木駅」では、皆さん「KOKEくん」無視な感じなので

かわいそうだったので、

「それは何ですか?(⇒ コケのキャラクターのコケ君です)⇒へ~」

「緑色以外のコケ君はいないんですか?」など

話しかけ、写真も撮ってみました。

リアルコケ君です

DSC_0054
電車で出会ったコケ君です。

色々、話していたらコケ君が名刺とステッカーをくれました。

(ステッカーの写真撮り忘れました・・・)

名刺です

コケ君
コケ君にもらった名刺です。

 

ゆるキャラKOKEくんの動画アニメ

KOKE新聞

コケ君新聞

公式サイト

コケ君公式サイト

KOKEくんのソーシャル拡散事例のまとめ

まず、リアルな人間のゆるキャラKOKEくん(今回のお兄さん)のように

人混みのある、電車や原宿などで出没することで

Twitter等の拡散につながり(実際にたくさんツイートされています)

認知度も上がっています。

ビレッジバンガードにて、KOKE君含め、他のコケシリーズのキャラクターも

販売しています。

それ以外に、

アニメも何パターンか用意されています。

そして、今風なアプリもAndroid、iPhone含め、9個も展開しています。

ウェブとソーシャル、リアル、グッズ販売などからめて

効果的なソーシャルの拡散事例になっていますね。

弊社のキャラクターのネコのはっちゃんも、何かできたらいいな~~

05
猫のはっちゃん

 

 

 


スポンサードリンク
Return Top