スポンサードリンク

急にWordPressウィジェットがドラッグできない・動かせない場合:アクセシビリティモードが有効になっている

急にWordPressウィジェットがドラッグできない・動かせない場合:アクセシビリティモードが有効になっている

毎月、初心者向けの1日速習WordPressセミナーとその参加者さんのフォローアップとして、困ったことを質問できる勉強会も、こちらも毎月開催しています。
先日のWordPress勉強会の時に質問があった内容が、ちょうど1ヶ月前にも同じ質問を受けて
頻繁に起こることではなく、すぐに思いだせなかったので、このブログに備忘録として記載しておきます。

急にWordPressウィジェットがドラッグできない・動かせない場、画面も今までとは違うようになっている。
特に何かしたわけではないけれど・・・上記のような画面です。

ドラッグの代わりに「追加ボタン」が表示されています。

外観のウィジェットがおかしい画面になっているときの直し方

外観の「ウィジェット」で「追加」すると、「編集」ボタンになっています。

そこをクリックすると、下記のような画面で、位置もドラッグして動かすのではなく

「位置」の部分で「選択」のプルダウンから選ぶような仕様になっています。

2

元に戻すのは簡単!アクセシビリティモードが犯人!

実はエラーでも不具合でもなく、そういう風になっているだけですので
表示を元に戻しましょう!

右上の「表示オプション」をクリックします。

すると、「アクセシビリティモード」が「有効」になっていますので
「アクセシビリティモード」を「無効」にしてください。

「アクセシビリティモード」を「無効」にします

3これでOK!

何かの拍子にそうちゃったんでしょうね~細かいことにには気にせず(^_-)

WordPressも昔に比べて、かなり安定していますので、せっかくセミナーで覚えても間が空くとどんどん忘れてしまいますので、更新して慣れていってくださいね!


スポンサードリンク
Return Top