起業アイデアのネタ・WEB活用の伊藤みゆきブログ


スポンサードリンク

WordPress4.5になって、画面遷移がより少なくなりブロガーには使いやすくなりましたね

WordPress4.5になって、画面遷移がより少なくなりブロガーには使いやすくなりましたね

1日速習WordPressセミナーを月に2回ほど開催していますが、

先週のWordPress講座には、最新のWordPress4.5になっていて

受講者さんにも最新のエッセンスを紹介しましたが、

ブログにもまとめてみますね。

WordPress 4.5について

WordPress 4.5について

2016/4/12に、新しいWordPressのバージョンになりました。

変更点の動画がわかりやすい(日本語字幕あり)

主な変更点を紹介

リンクを貼るのがより簡単になった

リンクを貼る際に、インライン(操作している画面内)でリンクを貼る

URL入力画面が表示されるようになったため、

文字を書きながらさらに早く操作することができるようになりました。

文字列へのリンクがより視覚的に、簡単になりました。

文字列へのリンクがより視覚的に操作がしやすくなりました。

ただ、別ブラウザで表示させたい場合は、編集ボタンを

9d7626f6569f79f9b743554083144fbd

クリックして、いつものリンクを貼る画面で「リンクを新しいタブで開くに」チェックを入れる必要があります。

2772a424719b311d3146f8f3f5da42eb

 

書式ショートカットに 水平線と<code>が追加されました

水平線を貼るには「ハイフン -」を3つ記載すれば、

↓このような水平線を引くことができます。


ライブレスポンシブプレビュー

ライブレスポンシブプレビュー

カスタマイザー内から直接、モバイル・タブレット・デスクトップ表示をプレビューできるようになりました。

ロゴを管理画面から登録できます

WordPressのテーマがロゴを追加するように対応しました。

WordPressの公式のTwenty Fifteen および Twenty Sixteen テーマではすでにカスタムロゴに対応されています。

この機能は、「外観」の「カスタマイズ」のカスタマイザーの「サイト基本情報」で利用できます。

本体アップデートの前に

WordPress本体をアップデートする前に、

データベースと変更した可能性のあるすべてのファイルのバックアップコピーををとっておきましょう。

詳しくはWordPressの公式ページをご確認ください。

もしくは、こちらの書籍でめっちゃバックアップの手順については書きましたので

ご覧下さいね。

不具合について

メディアアップローダーにて不具合が発生する場合があるようです。

users0xx users1xx で WordPress 4.5 をご利用のお客様へ – 2016年04月15日 / 新着情報 / お知らせ – レンタルサーバーならロリポップ!

また、本体アップデートの前に該当テーマのアップデート情報も合わせてチェックしてください。

弊社セミナーで利用しているBizVektorテーマでは、
今回のアップデート情報について下記のように掲載されています。

[重要] WordPress 4.5への対応について | アップデート情報,ベクトルからのお知らせ,不具合報告 | 無料WordPressテーマ BizVektor [ ビズベクトル ]


スポンサードリンク
Return Top