スポンサードリンク

初心者のための英会話学習法ブログをはじめます

初心者のための英会話学習法ブログをはじめます

アメリカに会社つくって起業

三重県ではじめてから、ネットどっぷりで仕事をして、16年が経ちました。

2003年にアメリカのデラウエア州に会社を作って、ペット用品のオンラインショップを開始しました。

ニューヨークのにもビジネスアカウントを作り(あまり使わなかったですが・・)

日本支店登記を地元の三重県四日市に自力で登録して起業しました。

外資系にこだわったわけではなく、当時会社法が変わる前だったので資本金のお金が無かっただけです(^_^;)

でも、英語は大大大の苦手

こういう経歴があるので、英語ペラペラ扱いを受けます。

実際には、学生の時は英語は捨てていて、偏差値も36くらいだったと思います。

会社設立も、アメリカに住む日本人の会計士さんが代行されていたので

申し込みも日本語、支払いもクレジットカード決済で行いました。

お恥ずかしい・・・

英語嫌いなんて、そうも言ってられなくなりました

最近のお問い合わせも海外に売りたい越境EC関連やインバウンドで海外にPRしたい方など

も増えています。

それに、ネットで仕事をしていると、調べ物をしていたりすると英語が出てきますし

海外のエンジニアさんのブログ記事や、ネット関連ニュースも最新は英語です。

今後、弊社も海外の方が集まるウェブサイトを作っていくため、英語を勉強する必要がでてきました。

40歳過ぎての初心者の英会話勉強法について

私も40歳過ぎてから、初心者として英会話を勉強するにあたって

自分を追い込むためにも、備忘録やこれから始める方にも少しでも役立てればと思い、

雑多な私のブログですが、

初心者のための英会話勉強法についてのブログを書いていこうと思います。

英会話を勉強するにあたって必要なこと

英会話を勉強するにはどこからはじめれば、いいのか・・・

ウェブ系なら得意ですが、あたらしいものを習得するために必要なことを

英語に置き換えて紹介します。

まずは、英語を勉強する時間を確保する

eigoimage

英語を聞き流すだけで、ある日いきなり英語が話せるようになるとは思えません。(^_^;)

英語を勉強する時間を捻出する必要があります。

今年かなり忙しく、月に7.8回のセミナー登壇、資料作りや、お客様のウェブサイトの打ち合わせ、

お客様のウェブサイトの更新、アドバイス、自社の運営サイトの更新、スタッフへの指示、

過去のセミナー参加者やドリームゲート経由の質問の回答、

所属しているKFCオンラインショップ勉強会の会員さんとの会食やアドバイス、

ネットショップマスター資格認定講座の運営などなど、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいます。

英会話の勉強時間を先に確保する

image

「お金が余ったら貯金する」ができないように、

英語を勉強する時間をまず先に作っていかないと、空いた時間に英会話を勉強するというのは無理だと思います。

1日のスケジュールの中に英語を勉強する時間を先に組み込んでおきましょう。

ながら時間を英会話の勉強にあてる

image1

ながらの時間を使えば1日15分、20分と時間を確保できると思います。

例えば、歯磨きしながら、英単語を覚える、ご飯を食べながら見ていたお笑い動画を英語の勉強動画に変える

あと、お風呂の時間や、電車での移動時間もスマホでリスニングを勉強したりできます。

スマホゲームや居眠りを英語勉強にするだけでも、かなり時間を確保できます。

英語を勉強できる環境にする

会社でもお昼休みやコーヒーブレイクの際に、勉強する英会話のテキストや単語帳を机の上に置いておくと、

すぐに取り出せるため、細切れ時間も無駄なく使えます。

それに、勉強する英会話のテキストや単語帳を置いておくと、嫌でも目に入るので「やらないと」となります。

あと、周りの方への自然なアピールになります。

スマホもすぐに英語の教材やアプリで勉強できる体制にしておくなど、いつでもすぐに英会話を勉強できる環境を作っておくことが大切です。

周りの会社の仲間や友達に勉強していることを公言する

これは恥ずかしいですが、大切です。

やるって言ってしまえば、逃げられないですし、自分への言い訳もしにくくなります。

「英語勉強しているだよね?はかどっている?」など、周りの方から言われるのはプレッシャーにもなります。

この歳まで英語やらなかったんだから、甘えてても仕方ないですからね(^_^;)

私も、そのために、自分自身のためにもなると思うので、このブログで色々と自分なりの英会話勉強法を紹介していきます。

 


スポンサードリンク
Return Top