起業アイデアのネタ・WEB活用の伊藤みゆきブログ


スポンサードリンク

手汗治したい!手汗対策・手の汗止める方法を紹介

手汗治したい!手汗対策・手の汗止める方法を紹介

ネットショップの商品はコンセプトやターゲット選定が大切なのですが、

広告を見ていたら、「手汗」の対策商品が販売されていました。

「おおお〜そうきたか」と感心しながら、今日のブログでは

手汗対策の方法をまとめて見ようと思います。

手汗の人あるある

「手汗」は「多汗症」の方が悩むもので、私も小学生くらいからずっと悩んでました。

特にテストの時とかの、わら半紙がふにゃふにゃになるため

ハンカチは欠かせないですし、スマホとか湿気ってくるんじゃないと思います(笑)

あと、男性と手をつなぐなんて絶対に出来ないです(>o<)

そういう時は、腕を組みます!

そういえば以前、大丈夫かなと、手をつないだらやっぱり汗かいてきて

「僕、手が乾燥しているから潤っていいね〜♪」と言ってくれた男性がいて超感動ですよ!

(独身メンズの方!好きな女性が手汗気味ならぜひ言ってあげてね!)

話それましたが、最近では、「握手」をしないといけない時があるのでドキドキですよ。

電車の広告でたまに見かける「手汗の手術」も気になるところです。

手汗対策の商品

ファリネ




ファリネ

farine(ファリネ)は、止まらない「手汗」の為に開発された、「手汗」対策制汗パウダーです。
脇汗用の制汗剤とは違った成分・対策をとり、手汗を治すために開発されました。

販売元:アスクレピオス製薬株式会社

フレナーラ




フレナーラ

手汗の原因であるエクリン線に対して
薬用ジェルが汗腺に。手汗専用のジェルです。

発売元:株式会社レオナビューティー

手汗治療の病院

手汗治療を扱う病院です。見つけ次第追加していきますね。

費用について

350,000円(分割月額23,300円)〜

四谷メディカルキューブ

■ 手掌多汗症(手汗)
www.mcube.jp/operative/explanation/sweating.html

■ 公式サイト:http://www.mcube.jp/

一般外来から女性専用外来、人間ドックまで、手掌多汗症(手汗)外来もあり。

費用について

多汗症の手術は保険適応になっている手術です。

治療費用は3割負担で日帰り入院約11万5千円、1泊2日12万5千円〜です。

また、高額療養費制度が適応可能なため、高額療養費限度額適用認定証の交付の事前手続きで度額を超えた金額が払い戻されます

まとめ

手術は11万か〜思ったよりも高くないですね。

手汗用の商品試して、ダメだったら手術なのですね・・・

う〜ん、どうしようかな〜普通に悩みます(^_^;)


スポンサードリンク
Return Top