起業アイデアのネタ・WEB活用の伊藤みゆきブログ


スポンサードリンク

WordPressのブログ更新時間をスピードアップ方法

WordPressのブログ更新時間をスピードアップ方法

このブログも運営サイトもほぼ、WordPressで作成、運営しています。

毎日ブログを更新しようと思っても、ついつい、更新が滞りがちです。

そこで、WordPressサイトの更新作業をもっと効率よく更新できるように

時間を少しでも早くスピードアップできるような方法を紹介します。

みなさんのサイト運営のヒントになればと思います。

よく利用する単語などを単語登録しておく

  • よく利用する単語、キーワード(例)ネットショップマスター資格認定講座
  • 運営サイトなどの、URL、メールアドレス(例)http://www.miyukiblog.com/
  • 正式名、読み方をセットで登録(例)Jimdo(ジンドゥー)
  • 説明文など ↓これは長い文章ですが、実際に単語登録している文章です。

(例)私が主任講師をしている、東京墨田区の国際ファッションセンター主催のネットショップの勉強会「KFCオンラインショップ勉強会」では毎月勉強会を開催しています。終了後は近くの居酒屋で懇親会を希望者で行います。

参考:Google日本語入力のインストール&使い方、単語登録(図解入り)

アイキャッチ画像は事前にまとめておく

記事毎にアイキャッチ画像を選ぶのも時間がかかります。

私のブログの場合は、パソコンやスマホを操作している人や

笑顔の子どもたち、困った時用の動物たちの写真素材を事前に選んでフォルダに入れています。

Markdown(マークダウン)の導入

見出しタグやリスト、リンクを貼るのも、時間がかかります。

今回は、WordPress公式プラグインであるJetpack(ジェットパック)の機能の一つの

Markdown(マークダウン)対応でブログを書く。

マークダウンの記述例

Markdown quick reference — Support — WordPress.com

参考:【図解入り】Jetpack(ジェットパック)プラグインの設定・インストール方法


スポンサードリンク
Return Top