スポンサードリンク

キーワードマッピング集客方法のセミナーについて

キーワードマッピング集客方法のセミナーについて

こんにちは、伊藤みゆきです。早いもので今年もあと少しです。

気合入れて頑張らないとですね!

2015年1月26日(月)今度ここでセミナーします
Jimdo(ジンドゥー)Meetup vol.14「キーワードマッピング集客方法」
(主催KDDIウェブコミュニケーションズ)

サイトの集客方法について

よく相談のある、サイトの集客のお話ですが

ホームページを開設し、集客で苦労する方も多いです。

私も登録している起業ポータルサイトでも、集客の相談がネットショップ開設の相談

同じくらいあります。

皆さん、サイトを作ってから開設してから、集客をどうしようか考えます。

でも、それって実は逆で、

サイトを作る時から、サイト構成も含め、考えて構築すれば

ある程度のアクセス数は確保することが可能です。

コンテンツSEOをする上でも必要なキーワードマッピング手法

今、コンテンツSEOが流行っていますが、コンテンツSEOをする上でも

この、「キーワードマッピング手法」を取り入れた集客方法は

私自身も2006年から実践しています。

意外と古いですね・・・(^_^;)

当時開設した、ネットショップの始め方のサイトである

ネットショップ開業の始め方」このサイトで実践しました。

2008年頃からSEO対策セミナーでも講演しましたが、

当時のセミナー資料にも「コンテンツSEO」を紹介しています。

まだインターネット上では、誰もそういう事を言っていませんでしたが

これからは絶対にコンテンツSEOが必要だなと思っていました。

コンテンツSEOが必須の時代

実際に今の時代はコンテンツSEOが必須の時代になって

その際に、必要となるのが、実際に検索されているキーワードから想定して

ご自身のサイトへの動線、送客を考えたサイト構成、そしてどういうコンテンツを

サイトに入れていくべきか考えて、サイトを構築していきます。

つまり、「キーワードマッピング」の手法を使っていきます。

キーワードマッピングを取り入れたサイトで集客をすると

そうすることで、

自然にコンテンツSEO対策となり、Googleのアルゴリズムの変更などによる

検索順位の上下も少ない、安定したアクセスを作ることが可能となります。

私自身今までずっと検索キーワードを選定して対策をしていました。

サイトの種類は、ブログ、サービスサイト、会社サイト、ネットショップ

関係ありません。

インターネットの集客、ウェブ集客の方法はたくさんあるため

私がずっと実践してきた、この集客方法について分かりやすくするため

「キーワードマッピング集客方法」という名称を付けてみました。

今日からできる!サイト訪問者を見込み客に変える
「キーワードマッピング集客方法」

ホームページを作りながら、サイトの集客にもなる方法をご紹介します。

簡単にページを増やせる今流行りのCMSにぴったりですね。

CMSとは、ログインしてサイトを構築するシステムのようなもので

WordPress(ワードプレス)Movable Type(ムーバブル・タイプ)Jimdo(ジンドゥー)

a-blog cms(エーブログ・シー・エム・エス)concrete5(コンクリート・ファイブ)など

キーワード選定方法については、検索エンジンによる検索ワードを無料で利用できる

キーワードツールを利用することで

一般ユーザーの検索行動を調べることができます。

メリット

検索行動から想定した検索キーワードを利用し

自社サイトへ送客するための動線を考えたサイト構成で実際にサイトを作成、運営することで

自然な検索エンジンからのアクセスアップが可能になります。

 

「キーワードマッピング集客方法」を実践することで

検索からの集客だけでなく、自社やご自身のブランディングにもなります。

ぜひ、みなさんのサイトを集客できるサイトへと育てていってくださいね。

 

2015年1月26日(月)今度ここでセミナーします
Jimdo(ジンドゥー)Meetup vol.14「キーワードマッピング集客方法」
(主催KDDIウェブコミュニケーションズ)


スポンサードリンク
Return Top