スポンサードリンク

無料のコンビニ払い決済で未払いリスクが無い後払いドットコムさん

無料のコンビニ払い決済で未払いリスクが無い後払いドットコムさん

代表的なネットショップの支払い方法

ネットショップの支払い方法・決済方法の種類として

● 代金引き換え

● クレジットカード決済

● 銀行振込

があります。

需要が伸びている コンビニ後払い

上記以外に

● 「コンビニ払い」があります。

上記の3つの支払い方法を導入しているネットショップは多いですが

まだまだ、コンビニ払いの決済方法を導入しているところは少ないです。

ただ、コンビニ払いというと、お客さんが払ってくれないんじゃないか、

もしくは、お客さまがコンビニ払い用紙(払込取扱票)をなくしてしまった

支払い期日を過ぎてしまった等で、入金が遅れたり、手間がかかったりすると思う

ネットショップオーナーさんも多いと思います。

お客さまからの需要が伸びている後払い

ただ、今のネットショップのお客さまの要望としては

代引きだと、普段仕事で受け取れないからマンション等の宅配ボックスに入れて欲しい

クレジットカード決済だと、情報漏洩が怖いというお客さまが増えています。

今、コンビニ払いの需要が伸びる中で

実は、そういうリスク(お客さまの未払いや支払い用紙の送付などの手間)が無い

簡単に導入できる、コンビニ払い後払いが人気です。

私もずっとNP後払いを利用していました

実は私も2003年から、

同様のコンビニ後払いのネットプロテクションズ「NP後払い」を利用していました。

こちらも利用者が多い決済サービスです。

今回紹介する「後払いドットコム」さんは、手数料も業界でも最安値と安いですし

導入も簡単です。

http://www.ato-barai.com/

先日、勉強会を開催しました

実は、先日、私が主任講師をしている ネットショップの勉強会である

墨田区の第三セクターで産業支援をしている、国際ファッションセンターの

KFCオンラインショップ研究会の月例勉強会があります。

その月例勉強会に、「後払いドットコム」さんと、

無料ショッピングカートの「BASE(ベース)」さんを講師にお招きして

色々お話をお聞きしました。

( 2014年10月 第60回勉強会BASE&後払いドットコム講座 )

実際に、後払いドットコムさんの担当の方にも

ネットプロテクションズの「NP後払い」との違いを説明いただき、

おすすめですので、このブログでも紹介しました。

無料から利用できますので 支払い方法でのかご落ちなどで

お客さまの機会損失にならないようにぜひ、導入検討してくださいね。

 

 


スポンサードリンク
Return Top