起業アイデアのネタ・WEB活用の伊藤みゆきブログ


スポンサードリンク

初心者からのホームページの作り方・作成方法(全5種類)+1

初心者からのホームページの作り方・作成方法(全5種類)+1

こんにちは、伊藤みゆきです^^

普段、ネットショップを始めたい方やインターネットを活用したビジネスで起業したい方

あとは、ネット通販やWEB担当者さんと接する機会が多いです。

ゼロからサイトを作る方だけでなく、集客のために今のホームページとは別に

もう1サイト、もしくは複数のサイトを開設する必要がある場合があります。

初心者からのホームページの作り方・作成方法・開設方法を(全4種類)紹介します。

アフィリエイターさんも同様ですね。

アドバイザー登録しているドリームゲートでも そういった関連の質問もよく受けます。

今からはホームページを開設して集客し運営していくことが必須の時代です。

では、どうやってホームページを作るのかについて、いくつかの種類がありますので

それらを今回は紹介しますね。

すぐに思いつく、無料ブログからホームページを作るための専用サービスやオープンソースと呼ばれる

無料で配布されているCMS(コンテンツ・マネジメント・システムの略)など色々な開設方法があります。

人によってはかけられる予算も違いますしどれくらいの時間をかけられるのか、

あとは、好きこそ物の上手なれというように、パソコンやインターネットが好きな方で

自分でどんどん学んで覚えていける方もいらっしゃれば、逆に苦手意識がある方など様々です。

自分に合った方法でホームページを最初から開設できれば、運営や集客の結果も出しやすいですね

一番お手軽&簡単な無料ブログ
(難易度レベル☆☆☆☆★)

ホームページ作成方法の1つとして、アメブロやFc2ブログ、ライブドアブログ、Seesaaブログなどの登録すればすぐに利用できる無料ブログでのサイト開設方法です。

デザインもTHEブログ的なレイアウトだけでなく、カスタマイズするこもできるところも多いです。
ただ、カスタマイズする場合は、HTMLが分かる方に依頼しないとできませんので
そうなると、無料ブログを使うメリットとしては、無料ブログに来た方を自社サイトへ誘導、送客するためになると思います。

メリット

  • 無料ですぐに開設できる
  • 一人で複数のブログを開設できる
  • 更新の方法がわからなくてもマニュアルも用意されていて簡単に利用できる
  • 初心者に向いている
  • 利用者が多いので質問しやすい
  • アメブロで有名人のように公式ブログのように作れる

デメリット

  • 無料のため運営会社の収入源の広告が入る
    (広告非表示の費用を支払えば広告を非表示にすることができる)
  • ブログの所有者はブログ運営会社
  • 規約違反等でブログを削除、アカウント停止を受ける可能性がある
  • サイトのURLがブログ会社で決まっているため、別のブログ会社へ引っ越した際に
    サイトのアドレスが変わってしまう

代表的なブログサービス

http://ameblo.jp/
アメーバブログ(アメブロ)

個人的には、SeesaaブログFc2ブログがいいかな~

アフィリエイターさん限定のサイト作成ソフト

おまけですが、アフィリエイターさん限定の人気サイト作成ソフトがあります。

先日もA8ネットの担当者さんと、世の中のアフィリエイトサイトは

ほぼ、このソフトで出来上がっているんじゃないかという時期ありましたね~

と話していました(笑)

● シリウス

● 賢威テンプレート

もう、アフィリエイトサイト作成のスタンダードになってしまいましたね。

シリウスで作っていて稼げるようになったアフィリエイターさんが

最近よく弊社のWordPressセミナーにもいらっしゃるようになりましたね。

WEBサイトビルダーでの作成
(難易度レベル☆☆☆★★)

ホームページ作成無料で始められて、広告の非表示や独自ドメインの利用やショッピングカート機能など

色々な機能を利用したい場合には

有料オプション費用を支払うことで機能を拡張できるサービスです。

操作性が圧倒的に簡単で、テンプレートも選ぶだけですので、パソコン初心者にはとてもおすすめですよ!

無料ブログでは、ブログっぽいものしか作れませんが

ホームページ作成に特化したこういうサービスを利用することで

会社のホームページやお店のサイト、ネットショップ、などなど作ることができます。

メリット

  • 無料から開設できる
  • 後から機能を増やすことが出来る
  • 更新の方法がわからなくても簡単に利用できる
  • 初心者でも利用できるマニュアルや操作性になっている
  • 独自ドメインを利用できる
  • デザインテンプレートが充実している

デメリット

  • 用意されたオプション機能のみになる
  • 無料利用の場合は独自ドメインが利用不可

代表的なサイトビルダーサービス

ホームページ:jimdo
簡単にホームページができる【Jimdo(ジンドゥー)】

全国に質問できるJimdoカフェが開設されていますので安心です。

操作方法も本当に簡単ですので、初心者向けです。

Jidmoの操作の動画も紹介しておきますね

Jimdo Promo – www.jimdo.jp from Jimdo on Vimeo.

WIX(ウィックス)多言語対応も簡単

ホームページ:wix
ホームページ作成の【WIX(ウィックス)】

WiX

 

ホームページ制作ソフトを購入して作成
(難易度レベル☆★★★★)

ジャストシステム提供のホームページビルダーやAdobe提供のドリームウィーバーといった

ホームページを作成・開設するソフトを数千円から数万円で購入して作成します。

すでにホームページを作れる、HTMLができる方なら問題ありませんが

今から始めるのであれば、この方法は初心者にとってはハードルが高いのでおすすめしません。

ただ、いずれホームページ制作も仕事にしていきたい、覚えていきたい方向ならOKだと思います。

メリット

  • トップページやサブページのデザインを自由に作れる
  • 書籍がたくさん出ている
  • パソコンスクールや専門学校などで学ぶことができる

デメリット

  • ソフトが1〜2万ほどする
  • ソフトの操作を覚える必要がある
  • 更新をするにもそのソフトがインストールされているパソコンが必要
  • 素人が作成するととてもダサいサイトになってしまう

代表的な作成ソフト


ホームページ・ビルダー19

WordPress(ワードプレス)等のCMS
(難易度レベル☆☆★★★)

オープンソースと呼ばれるWordPressを利用してホームページを開設します。

ある程度覚える気がある方は、一番おすすめです。

独自ドメインとレンタルサーバーの契約が必要です。

かなり強引ですが、ドメインとサーバーの組み合わせを考えてみました

  • とても初心者向け(女性編):ドメインはムームードメイン|サーバーはロリポップ
    女性向け・・・管理画面のわかりやすさ&両方同じ会社運営のため設定が楽です

男性向け・・・機能や運営期間が長く安心

自分で自由に運営したい方でインターネットを覚えていきたい方向けです。

ただ、本当に初心者の方は更新時にドメイン代を払うのを忘れて失効させたりする可能性もありますので

【Jimdo(ジンドゥー)】の方がセキュリティ的にも安心だと思います。

メリット

  • 自分のものなので自由に運営できる
  • プラグインと呼ばれる拡張機能もたくさんある
  • デザインテンプレートも有料、無料でたくさんある
  • 利用者が多い
  • 検索にヒットしやすい

デメリット

  • 改ざん乗っ取りの危険性がある
  • 操作を覚える必要がある

代表的なCMS

http://ameblo.jp/
WordPress(ワードプレス)

弊社では毎月、初心者向けに1日速習のWordPressセミナーも開催していますが

無料ブログからのステップアップやホームページビルダーで作成したことがある方なら

1日でスマートフォン対応でお問い合わせフォームもプラグインで作ることができます。

時間がある方は、書籍を購入して勉強したり、ネット上の情報を見ながら開設できます。

これらの開設方法からご自身に合ったサイト開設方法を見つけてくださいね!

無料で利用できるものは、相性もあると思いますので

実際に作ってみて、操作してみるといいですよ。

スマホでホームページ作成する
(難易度レベル☆★★★★)

外出時のちょっとした時間にスマホを使ってサイトが作成できたら便利ですよね。
「Jimdo」「crayon」「Weebly」「smart4me」「Wix」3種のホームページ作成サービスをつかってみました。

【すべて無料】スマホでホームページ作成するには? アプリとサイト制作ツール5種比較(Jimdo,Weebly,crayon,smart4me,Wix)

この中でも使いやすかったのが、「crayon(くれよん)」です。
使い方の説明もアップしたので、よかったらみてくださいね。

スマホアプリで簡単に作れる無料のホームページ作成ツール「crayon(クレヨン)」の使い方


スポンサードリンク
Return Top