スポンサードリンク

ジェット・スターでのバウチャー支払い・購入方法

ジェット・スターでのバウチャー支払い・購入方法

わかりにくい、格安航空のLCCのジェット・スターでのバウチャー支払い、購入方法について紹介しますね。

私のブログは、雑多ですね(^_^;)

最近、ジェット・スターを利用して福岡、名古屋、東京を往復しましたが

支払い方法の欄に

あまり日本人には馴染みのない、バウチャー支払いが普通に存在します。

ジェット・スターの支払い方法

■ クレジットカード決済(手数料あり)

■ バウチャー(手数料なし)

■ コンビニ、ATM、ゆうちょ銀行、ネットバンキングなどでのお支払い(ウェルネット決済)

クレジットカード決済とコンビニ、ネットバンクは意味がわかると思います。

バウチャーですが、慣れて無い方だと、手数料ないし、払えるものならバウチャーってので

航空券代を払いたいと思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ジェットスターバウチャーって?

このバウチャーは「割引券」です。

よくお店で買い物をすると次回から利用できる割引券やクーポン、金券を貰える場合がありますよね

まさに、これです。

バウチャーをお持ちの方は次回の申込時に使用できます。

そのため、最初の申し込みでは支払い方法を選ぶことができません。

ジェット・スターのプラン選択画面

ジェットパックバウチャー

申込時に、選択できる2つのオプションを含めると3つのプランがあります。

有料のオプションを選択すると

この有料オプションの赤い枠で囲った部分に

JALマイル**
または、カンタスフリークエント フライヤーポイントと
ステータスクレジットか JPY ¥○○○ 分のジェットスターフライトバウチャー*を獲得.

と記載してあります。

購入金額のポイントにあたるのを、JALのマイルに貯めるのか

ジェット・スターのフライトバウチャーとして 次回から使える割引クーポンとして発行しますか?と

聞かれますので、その時に、ジェット・スターのフライトバウチャーを選択すれば

次回から使えるバウチャーが、メールで届きます。

バウチャーの受け取り方法

フライトの後日に、「ジェットスター・フライトバウチャー」というメールタイトルで

下記のような、PDFが添付されて、そこに

バウチャーっ見本

発行日: 2014年○月○日
失効日: 2014年○月○日

バウチャー番号: XXXXXXXXXXXXXXXXXX
バウチャー名義: 申込者名

が書かれいますので、有効期限内にお使いくださいね。

オプションには機内で使用できるバウチャーもついてます

青い枠で囲った部分には下記のように書かれています。

JPY ¥○○○○ 機内バウチャー(搭乗者ごとに) 機内での購入にご利用いただけます

私の場合は、1000円の機内バウチャーが付いていました。

機内バウチャーの使い方

これは、特に準備しておかなくて大丈夫です。

飛行機の席に座っていると、添乗員さんが、順番に回ってきて

機内バウチャー該当の方に一人ひとり声をかけてくれますので、

この時に金券として使えます。

そして、メニューの中から往復でしたので、片道500円分を選びました。

アルコールがあったので、バカルディーモヒート450円にしました(笑)

隣の男性は、キッズセットでジュースとかわいいお菓子を頼んでいました。

日本のジェット・スターのメニューはこちらから見れます。

結構、調べている方がいらっしゃったので ブログに書きました^^

また、8月24日(日)に、この起業家イベントの福岡版があるとのことで

ネットショップマスター資格認定講座の福岡開催が、

10月18(土)ベーシック検定

10月19日(日)3級検定 がありますので

そのPR兼ねて、イベントに出展します。

ブース内、1日でミニセミナーを10回くらいしないといけないらしいです(^_^;)

ですので、8月にまた、東京から福岡に出張します。

もしくは、8月20日(水)に名古屋でチャレンジゲートセミナーがあるため

(幹事団長なのでセミナー&懇親会に参加します。)

東京から名古屋に新幹線で行って、名古屋から直接福岡にジェットスターで行こうかなと思います!!

 


スポンサードリンク
Return Top