起業アイデアのネタ・WEB活用の伊藤みゆきブログ


スポンサードリンク

WordPressセキュリティプラグインのBetter WP Securityで自分自身が入れなくなった時

WordPressセキュリティプラグインのBetter WP Securityで自分自身が入れなくなった時

みなさん こんにちは、伊藤みゆきです。

昨日、WordPressで作っているこのブログですが WordPressサイトの改ざんが流行っているため

セキュリティをきつめにしています。

WordPressセキュリティプラグインのBetter WP Securityに自分自身をブロックされて入れなくった対処法を紹介します、

 

あるページのPageRankを見るため 弊社のスタッフと私で同じIPで更新して

さらに間違ったIDとパスワードで数回、同時にしたところ

会社のIPアドレスがブラックリストに入ってしまい WordPressに入れなくなりました。

 

ホームページも表示されない(404エラーっぽく見えて、ホームページが存在しない感じです)

IPアドレスがブロックされているので

社内のPCは同一IPアドレスのため 全滅です。

 

ですので スマートフォンでWi-Fi を切って、サイトにアクセスしました。

んで、

問題のWordPressセキュリティプラグインのBetter WP Securityを見ると

ここに アクセスをさせないIPアドレスに追加されたリストが乗っています。

Better WP Security - Ban Users

 

Better WP Security - IPアドレスブロック

 

これで、ご自身のIPアドレスを消せばOKです。

 

ちなみにご自身のIPアドレスを調べるのはこちらのサイトが便利です。

 

IPブロックはしなくてもいいかなと 思いました。

ありえないですが ネットカフェとか公共のWi-Fiスポット等で

同一のIPからのアクセスを同様にブロックしてしまいますからね。

 

みゆきブログのセキュリティ もう少し弱めます(^_^;)

 

 

 

 


スポンサードリンク
Return Top