スポンサードリンク

簡単にホームページに買い物機能・クレカ決済を付けたい時は

簡単にホームページに買い物機能・クレカ決済を付けたい時は

こんにちは、伊藤みゆきです。

最近寒くて、もこもこに着込んでパソコン作業をしていて動きが悪くなっています(笑)

最近、WordPress講座でホームページを作る方法を教えていますが

そんな時によく聞かれる ショッピングカートのようにまるごとネットショップを構築するのではなく

今のホームページに(WordPressでもJndoでもブログでもなんでもです)

ショッピングカート、買い物機能やクレジットカード決済を付けたい場合には

どうすればいいのか?

できれば簡単に済ませたい。今回は3つの方法をご紹介します

今回は3つの方法をご紹介します

 

その1:無料のショッピングカートを借りる

一番簡単なのは無料のショッピングカートを借ります。

そして、商品の申し込むボタンのリンク先を商品ページにつなげます。

コスト的にも管理画面の操作としても簡単なのですぐに始められます。

STORES.jp

■ BASE

その2:カートだけをレンタルする(有料のカートです)

先ほどの無料カートですと、いかにも別のサイトへ飛ばされた感があります。

個人さんのホームページならいいのですが、まじめな会社さんならちょっとそれは・・・と思われるかもしれません

その場合はホームページにタグをコピペするだけでカートに入れるボタンが付けることができる

カートだけのレンタルをします。

どこでも好きな場所に貼れます。

商品数が少ないネットショップやサービスに向いています。


■ レンタルカートe-shopsカート2

安くて比較的カンタンなショッピングカートです。

■ レンタルショッピングカートXcart

Xカートのカートだけプランがおすすめです

■ SHOP-Maker

ショップメーカーさんは、昔ペット用品のネットショップで利用していました。

■ PayPal対応リンク型カートシステム「ペイカートプラス」

ペイパル(クレジットカード決済)対応を売りにしています。

■ ジョイカート

以前運営してたSEOタウンで利用してたクレジットカード決済がテレコムクレジットさんだったので

テレコムクレジット対応のカートだけレンタルということで短い期間利用してました。

■ まめまめネット

古くからありますが、デザインとしてかわいらしいので個人さん向けかなと思います。

 

その3:ペイパルのビジネスアカウントを取る

PayPal(クレジットカード決済)のビジネスアカウントを取って

PayPalの機能で、カートに入れるボタンをつけることができます。

商品登録をすれば、ショッピングカートのように利用できますし

毎月の継続課金も可能です。

 

 


スポンサードリンク
Return Top